仙台初詣就職成就就職活動一般常識用語

社会生活4

目指せ!就職

仙台初詣就職成就就職活動一般常識用語 社会生活4

楽器可物件

楽器可物件とはピアノやギターなどの楽器を弾いてもよい物件です。
普通の物件より防音効果が高い物件なので通常の物件よりはお値段はやはり張りますね。

敷金

賃料や部屋の契約時に、貸主に預けておく、いわゆる担保金のことをいいます。

狂牛病

狂牛病とは肉骨粉から感染する病気で人にも感染する病気です。
感染すると10年後に発病し脳に空胞ができて死んでしまうという恐ろしい病気です。
狂牛病対策でEUは消費者保護総局を立ち上げ消費や流通を一元化しました。
クロイツフェルト・ヤコブ病(縮めてヤコブ病といったりCJDともいいます。)
最近分かったことは狂牛病にかかった牛の脊髄や脳を食べるとクロイツフェルト・ヤコブ病にかかる確率が高いとの事です。

スターリンク問題

スターリンク問題とは遺伝子組み換え食品はいらないというキャンペーンのことです。
日本では研究の結果アレルギーを引き起こす原因が遺伝子組み換え食品にある可能性が強いと見ています。

医療消費者

医療消費者とは医療サービスを受けている消費者つまり患者のことをいいます。 医療費の高額化や医療技術の高度化などにより患者と医療サービスの関係は大きく変わってきています。 しかし、情報や安全性、など消費者の権利は失われつつあります。

インターネット トラブル

インターネットが急速に普及する中インターネット関連の苦情も急増しています。国民生活センターはインターネット消費者トラブルの現状と改善策を発表し、七つの提案をしました。

  1. 重要事項の明確化
  2. トラストマークの普及
  3. 関連法の商品等の指定制度の見直し
  4. 契約成立事項の明確化
  5. 代金決済の安全確保
  6. 国際間取引にチャージバック制創設
  7. 取引ルールの設備・監視体制の強化

ネット犯罪

最近ではインターネットオークションのトラブルが多いようです。
また、不正に人のコンピュータに侵入する事件も多発するようになりました。
そのことからフ不正アクセス禁止法ができました。
これから先、一層消費者の保護策が必要と予想されています。

病院の評価

最近増えてきた医療ミスを防ぐため、院内と院外から医療機能を定期的に評価するシステムが必要です。

ダイオキシン 汚染

ゴミを燃やすことによってダイオキシンは発生します。
川や海がダイオキシンに汚染され海や川の生物に与える影響は計り知れない。

医療ミス

最近医療ミスが増えてきています。
輸血のミスにより患者が死亡しました。
消毒液と患者の薬を間違って点滴に入れてしまい、患者が死んでしまったケースもあります。
また、胃カメラで食道に穴を開けてしまったり、気管支に栄養分を注射して死亡してしまったり・・。
病院にいくのが怖くなってしまいますね。



仙台初詣就職成就就職活動一般常識用語ページTOPに戻る